菊地が参加したシンポジウム「APIR AOYA会議」のレポートが公開されました。

2023/04/19

先日、関西地域を拠点とするシンクタンク、アジア太平洋研究所が主催した「APIR AOYA会議」というイベントに出演しました。 その出演の様子が公開されています。 APIR AOYA会議2022 「カクシン-ブレークスルーの原動力-」 [https://www.apir.or.jp/wp/wp-content/uploads/33__web.pdf](https://www.apir.or.jp/wp/wp-content/uploads/33__web.pdf) 〈開催日程〉 2022年11月18日(金)~19日(土) 〈ファシリテーター〉 坂本 大典氏 (株式会社ニューズピックス 執行役員CRO / 新規事業担当) 〈ゲスト〉 隠岐 さや香氏(東京大学大学院教育学研究科総合教育科学専攻(基礎教育学コース)教授) 田崎 有城氏 (N-ARK 代表取締役 / 総合プロデューサー) 内藤 慎人氏 (Super Massive Global 株式会社 CEO) 菊地 あかね (KiQ代表 / アートディレクター) 菊地はこれまで多くの方と共同で仕事をしてきた経験から、起業やキャリア形成においてブレークスルーを見出すための議論を、大手企業の社員や他のゲストと共に行いました。 菊地自身も、起業自体がブレークスルーであることや、自己表現や自分に合った環境を探し続けることがブレークスルーにつながることに気づきました。 リーダーや研究者、アーティストに共通することは、全体を俯瞰することと、個々の技術や表現に没頭することの両方が重要であることなどです。 特に、大手企業の研究員に必要な課題は、定性的な価値をビジュアライズして伝えることや、共通言語を作り上げることだと感じました。 KiQはデザインや女性の視点を取り入れたダイバーシティにも注目しており、クリエイティブな表現を通じて、ビジネスの課題解決に貢献したいと考えています。 デザインやクリエイティブなコミュニケーションにおける環境づくり、エクスペリエンスを伴うDXにおける課題についてのカウンセリングなど、共創や壁打ちのご相談もお待ちしています。 〈参加企業一覧〉 アジア太平洋研究所 伊藤忠商事 大阪ガス 大林組 関⻄電⼒ 住友生命保険 住友林業 ダイキン工業 大和ハウス工業 ⻄⽇本旅客鉄道 ⽇本製鉄 パナソニック ホールディングス ⽇立製作所 三井住友信託銀行 りそな銀行 他